ようこそ おいでくださいました。 どうかゆっくりとしていってくださいね。

FrontPage

自分の思い出のバイク達

初めて、ホームページ作成をはじめました!

果たして、どうなるやら・・・

ワクワク、どきどきしますが、
「習うより、なれよ」の精神でやっていきます。

since 2008.10.05
New up date 2019.09.04

自分の趣味を紹介していきたいと思います。

一つは、アコースティックギターの事、

二つ目は、プラモデル、ミニチュアコレクションの事

三つ目は、 F1 グランプリ モータースポーツの事

そして最後に十代の時からの大好きな事であるバイクの事です。 

今まで、乗り継いできたバイク達、
今日では、旧車といわれ、希少価値が付いてしまった名車たち
(kawasaki Z2 CB750F 等々....)色々と紹介していきたいと思います。 
是非お立ち寄りください。

ツーリング前には、お天気のチェックを忘れずに!

今日の天気予報
画像の説明

まずは、自分の乗り継いできたバイクを紹介します。

画像の説明

ホンダ CB750FB BOLDOR-2 
その他の写真CB750F ボルドール2

このバイクは、Fの中でも、当時みんなの憧れの機種でした。

今では、当たり前のフルカウルも当時は、国内認可がおりなくて、カウルは、販売店のオプションだったと思います。

750といえば、Fの時代、そのFの中でも、最高峰のCB750FBボルドール2です。

このバイクが欲しくて欲しくて、たまりませんでした。そしていつかは、オーナーにと夢見ていました。

そして年月も過ぎ、初期のFZを買ってから、6年後、行きつけのバイク屋さんに行ったときに、このバイクを見つけ、しかも、ワンオーナー車!結構、値がしたけど思い切って買ってしまいました。(勿論ローンです。) 

巨大なカウルが、風を防ぎ、ツーリングでは、とても、よかったです。 しかし、峠を攻めるには、フロントヘビーなので、あまり、一杯まで、怖くて攻め切れませんでした。

純正オイルクーラーも後でつけてフル装備をしました。

ピカピカの新車同然くらいに綺麗にしていました。 とても良いバイクでした。


画像の説明

ホンダ CB750FA
その他のCB750FA

知り合いの友人から、銀色のFZの部品取りとして安く譲ってもらったのですけど、部品取りに、するどころか、シルバーのFZよりも、最終的に、きれいになりました。

結局、見ていたら、ここを直せば、良くなる。ここを直せば、動く。等々....こんな調子で、時間をかけて、こつこつ自分で直して、タンク等の外装も、再塗装しまして、最後には、ユーザー車検まで行ってきて、車検までとり、結局、部品取り車両のはずが、ピカピカのバイクに仕上げてしまいました。

このバイクは、フルノーマルで乗っていました。


画像の説明

ホンダ CB750FZ
その他のCB750FZ

限定解除をしてから、一番初めに買った750です。

一年くらいノーマルで、乗っていましたが、その後、モリワキの集合マフラーをつけて乗っていました。 

当時、あいつとララバイという漫画が、はやっていまして、その影響で、大型免許が取れたら、絶対に、Z2(kawasaki750RS)を買うつもりでした。

ところが、当時同じ入っていたツーリングクラブの先輩に、そんな古いバイク止めておけ! Fにしたらえいわ!って言われて、結局Fにしてしまいました。 

その頃、Z2は、20万台で、ごろごろ程度のいいのがあった時代でしたから.....

その中でも、友人の紹介で、手をつけるところまで、いったZ2は特に極上のZ2でした。 

もし、あの時、先輩が、いらんこと言わなかったら、まず、間違いなくZ2を購入していました。 そしたら、今でも、大切に持っていたと思います。


画像の説明

kawasaki Z750FX-1
その他のZ750FX-1  

このバイクは、Fの後買ったバイクです。

これも、行きつけのバイク屋さんに行ったときに、結構安かったので、買ってしまいました。 

当時、家には、CB750FZと、ヤマハのXT250が、あったので、家の者に、「またバイクを買ってきて!どうするそんなに持って!」と、いろいろ言われたら嫌だったから、Fをいとこの家に隠して置かしてもらい自分は、Fと交換した。みたいな事をいった記憶があります。(笑) 

この当時、車には、お金をかけるのは、嫌で、エアコンがついて、雨が、漏れなくて、普通に乗れる車なら、それでよし!と思う頃でしたが、バイクとなれば、好きなバイクは、どうにかして、ゲットする。してみせる。っていうある面、全てに、根性、入っていました。 

そして、徹底的に、気に入らないところは、パーツを調達して直す。

ある面、バイクに関しては、自分なりに、完璧を求めていました。 

なので、仕事で稼いだお金も、沢山かけたと思います。 それくらいバイク命! だった頃だと思います。

このバイクも、ちょくちょく直して、極上車で、メチャきれいでした。 ホイルだけは、前オーナーが、純正の黒からゴールドに塗って、後は、ハンドルをコンチハンドルに換えただけで、これも、その他は、ノーマルでした。 

事実上、Z2からのエンジンの最終モデルに、なりました。


次のページへ行く→バイクについて


a:49634 t:11 y:11
 

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional